ここから本文です

名波監督「はい上がる」=J1磐田が新体制発表

1/12(土) 15:45配信

時事通信

 J1磐田は12日、静岡県磐田市内で記者会見を開き、今季の新体制を発表した。昨季は16位と低迷し、昇格プレーオフで踏みとどまり残留。名波浩監督は「一度死んでもはい上がる『ゾンビ磐田』で立ち向かっていく」と抱負を語った。

 新加入はMF森谷賢太郎(前川崎)とFW中山仁斗(前J2山形)の2選手。既存の戦力を底上げする方針で、小野勝社長は「修羅場を乗り越えたメンバーで厚みを増す」と説明した。

 森谷は横浜M時代に一緒だったベテラン中村俊輔と再びプレーできることが「すごく楽しみ」。中山は「ゴール前の迫力あるプレーを見てほしい」と意気込みを語った。 

最終更新:1/12(土) 15:50
時事通信

あなたにおすすめの記事