ここから本文です

NGT48、イベント1部が終了 騒動の説明はなし 暴行騒動で厳戒態勢

1/12(土) 15:12配信

スポーツ報知

 NGT48のイベント「新潟開港150周年×NGT48劇場3周年記念イベント~いいよ今日は! 思いっきり遊んじゃえ祭り~」が12日、新潟県・万代島多目的広場で開催し、3部構成の内、1部が終了した。

【写真】ファンの前に姿を見せた山口真帆

 山口真帆(23)がファンの男2人から暴行被害を受けたことが明るみになり、今回のイベントでその説明があるかどうかに注目が集まっていた。

 イベントに参加したファンらによれば、騒動の説明は無かったという。NGT48の発足時から応援をしているという20代男性は「納得できない部分が多い。今日は事件の説明があると思っていたが無く残念」と表情を曇らせた。

 同じくイベントに参加した50代男性は「最初、メンバーが悲しんでいるように見えた。彼女たちは悪くないのに。運営側に責任がある。なんで事件のことを隠すんだ」と憤った。

 同イベント会場には警官が約10人が集まり、厳戒態勢。会場周辺をパトロールし、目を光らせていた。山口真帆がファンの男2人から暴行被害を受けたことが明るみになり、運営側が相応の処置を取ったと思われる。

 同イベントには山口ほか、10日の劇場公演中に体調を崩した太野彩香(21)も体調不良で休演すると11日に発表。この日は菅原りこ(18)も体調不良により休演することが同グループの公式サイトで発表された。当初このイベントでは、柏木由紀(27)以外のメンバーは全員出演予定だった。

 同イベントは3部構成。1部が午前9時30分から正午、2部が午後1時から午後3時30分、3部が午後4時30分から午後7時までの入れ替え制となっている。

最終更新:1/12(土) 15:46
スポーツ報知

あなたにおすすめの記事