ここから本文です

高畑天満宮うそかえ祭 福島

1/12(土) 11:23配信

福島民報

 福島市飯坂町の西根神社境内に祭られている高畑天満宮の「うそかえ祭」は十一日、同神社で始まった。十四日まで。
 一年の災いを身代わりになって良いことに替えるとされる縁起物の「鷽鳥(うそどり)」の木彫りを求めて、参拝者が長い列を作った。大小五種類あり、合格祈願や家内安全、商売繁盛のほか、全ての災難よけに御利益があるとされる。鷽鳥のストラップや鷽鳥をモチーフにした「鷽笛」なども販売している。
 期間中は境内で小正月の伝統行事「どんと祭」を催している。正月の松飾りや古くなったお札、お守りなどを御神火でたき上げる。
 うそかえ祭は午前九時から午後九時(十四日は同五時)まで。境内では電化製品などが当たる空くじなしの福引抽選会も催している。

福島民報社

最終更新:1/12(土) 13:59
福島民報

あなたにおすすめの記事