ここから本文です

1月12日(土)の天気 太平洋側で雨 関東は雪混じる可能性あり

1/12(土) 7:03配信

ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本は太平洋側を中心に雨
・関東甲信は午後に雨や雪
・北日本は穏やかな空に

 今日1月12日(土)は、本州の南を低気圧が進みます。晴れの日が続いていた西日本や東日本の太平洋側で、空気を潤す雨が降りそうです。また、西日本の山間部や関東甲信の一部では雪の降る所があります。

西日本は太平洋側を中心に雨

 南の海上を通過する低気圧の影響で、西日本や東海地方は雲に覆われ、九州や中国四国地方では朝から雨が降っています。
 低気圧に近い太平洋側の地域を中心に、昼過ぎにかけて雨が降る予想です。中国山地など山間部では雪が降る所がありますが、大雪となることは無い予想です。

関東甲信は午後に雨や雪

 関東甲信地方では、伊豆諸島付近で低気圧が発生する影響で、天気が下り坂となります。朝から雲がに厚みが増し、午後は空気を潤す雨が降る所がありそうです。冷たい空気の影響で、東京都心を含む関東南部では夜になると雪が混じる可能性があり、初雪の観測となる可能性があります。ただ、降り方は弱く、都心では雪が積もる可能性は低いとみられます。

 昼間も気温はあまり上がらないため、外出の際は万全の防寒が欠かせません。

北日本は穏やかな空に

 北海道では雪が降る地域は縮小し、道東オホーツク海側の一部のみとなる予想です。札幌など日本海側の地域では一時的に雪がちらつく程度で、雪の片付けが捗る一日となりそうです。

ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事