ここから本文です

本田圭佑がテニスの全豪オープンに挑む錦織圭にエール…アジアカップ2015から親交

1/12(土) 7:58配信

GOAL

元日本代表MF本田圭佑が、テニスの全豪オープンに挑む錦織圭と再会した。

全豪オープンの関連イベントがメルボルンのロッド・レーバー・アリーナで行われ、メルボルン・ビクトリーに在籍する本田圭佑が錦織圭とのダブルスのペアを組んだ。また、イベントでは互いのユニフォームを交換する場面も。

イニエスタ&F・トーレスの奥様が美しい…サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【30枚】

本田は全豪オープンに挑む錦織に対し「僕はワールドカップで優勝することができなかったので、錦織さんには頑張ってほしい」とエールを贈った。

オーストラリアで開催されたアジアカップの2015年大会で、日本代表だった本田圭佑。同年の全豪オープンに挑戦する錦織と会ったことがきっかけで、親交が生まれたという。

また、このイベントを前に錦織は自身の公式SNSで本田圭佑との2ショット画像をアップ。これを受けて、北米大手メディア『Univision』やスペイン『Mundo Deportivo』など欧米メディアもこの2人の交流を伝えていた。メルボルン・ビクトリーでプレーする本田圭佑と、全豪オープンで日本人男子で初のグランドスラム制覇を目指す錦織。日本が生んだトップアスリート2人の“共闘”は欧米メディアからの注目度も高いようだ。

2019年初のテニス・グランドスラム大会となる全豪オープンは、14日より本戦スタートとなる。

最終更新:1/12(土) 7:58
GOAL

あなたにおすすめの記事