ここから本文です

「これぞカレーライス!」達人も思わず吠えるTHEカレーライス

1/12(土) 11:03配信

食べログマガジン

テレビやWEBメディアで大人気の“カレーおじさん \(^o^)/”に今イチオシのカレーを教えてもらうこの企画。今回は、『これぞカレー!』と思わず唸ってしまう、福岡「アトリエてらた」の一皿を紹介します。

【アトリエてらた】

ここ数年、大阪スパイスカレーの流行とSNSの普及により、見た目が美しいカレーに人気が集まることが増えてきています。もちろん見た目も美しく、味も素晴らしいカレーは日本各地に存在します。そして同時に、そんなカレーの影響を受けたもののその奥深さまで届いていない、見た目は綺麗だけど味はイマイチというカレーが増えてきていると感じています。

見た目は大事ですよ。でも、もっと大事なのは味ですよね。そんなことを再確認させてくれたカレーに、福岡・六本松で出会いました。お店の名前は「アトリエてらた」。

住宅街の中、こんな場所に飲食店があるの?と思うような雰囲気。

そこに突如現れる、雰囲気のあるツタの絡まる建物。2階に上がり、店内に入れば昭和にタイムトリップしたような空間。

外観でも圧倒され、内装でも圧倒されましたが、お店を切り盛りされているご夫婦は実に人当たりが良く、ここで癒やされます。

食事メニューは幅広いのですが、看板メニューは「ヤッホーカレー」800円。元々こちらでお店をされる前に山の中でお店をしていたそうで、その時に考えられたカレーなんだそうです。山だからヤッホーというわけで。見た目はシンプルなカレーライス。

しかし、食べて驚きました。鶏肉の旨味が存分に引き出されたグレイビーにジャリジャリした舌触りが残る粗挽きのスパイス。この相乗効果がとんでもない! スパイスが鶏の旨味をさらに引き出し、鶏の旨味がスパイスの香りをさらに立てる。美味しさの相乗効果が生まれているんです。

とにかく美味しい。
ただただ美味しい。
ひたすら美味しい。

夢中になって食べてしまいました。「これが、これこそがカレーライスなんだよ!」と、心の中で叫んでしまうほどに完璧なカレーライス。見た目ばかり気にして中身の伴っていない、今時のカレーの作り手達に食べさせたいほどの美味しさです。

こちらの店主がカレーの味に悩んだ際に、福岡カレーを語るにおいて欠かせない重要人物である「スパイスロード」の高田さんからアドバイスを受け、さらにパワーアップしたというヤッホーカレー。そして、福岡の某人気カレー店のシェフは、ここでその味のアドバイスを受けたんだとか。

ここ数年で福岡のカレーも大きく盛り上がっていますが、シンプルだからこそ美しいこのヤッホーカレーも忘れてはいけません。カレーも人も、見た目より中身が大事ですね。

※価格はすべて税込

取材・文:カレーおじさん\(^o^)/

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事