ここから本文です

青森県産食材ふんだんに 「できるだし」お試しセット限定販売

1/12(土) 10:33配信

デーリー東北新聞社

 青森県だし活協議会(石川栄一会長)は、県産食材をふんだんに使っただし商品「できるだし」を気軽に楽しめるお試しセットを商品化した。12日から県内で限定千個を販売する。

 県産素材のだしのうま味を活用することで、減塩を推進する「だし活」の5周年を記念した企画。上北農産加工(十和田市)の「7種の野菜と青森ほたてのだし」、県産のイワシや昆布を使った静岡屋(八戸市)の「海遊舎・万能だしパック」など、単品で販売中の7商品のうち、5種類を詰め合わせた二つのパターンを用意した。

 小ぶりな巾着の中には、だしを効かせた料理と汁物のレシピも入っている。県総合販売戦略課の長内昌彦課長代理は「『できるだし』を試したい方に気軽に手に取ってもらい、手軽さとおいしさを実感してほしい」と話していた。 価格は税込み398円。八戸市のさくら野百貨店、三春屋などで販売する。

デーリー東北新聞社

あなたにおすすめの記事