ここから本文です

錦織「油断できない」 世界176位との全豪OP初戦を警戒<男子テニス>

1/12(土) 14:28配信

tennis365.net

全豪オープン

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)に第8シードで出場する錦織圭は12日に会見で、世界ランク176位のK・マイクシャク(ポーランド)との初戦について「あまり知らないです。油断はできない」と警戒した。

【錦織vsマイクシャク 1ポイント速報】

昨年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)初戦では、当時世界ランク304位のM・ジャンヴィエ(フランス)と対戦した際に予想以上の強打に苦しんだ。

錦織は「めちゃくちゃ打ってくる強い選手とやったことがあった」と当時を思い返し、マイクシャクとの初対戦へ気を引き締めた。

「自分のテニスの調子を落とさないように準備して1回戦に臨みたいです」

その他の日本勢では、西岡良仁はT・サングレン(アメリカ)、ダニエル太郎は予選勝者のT・コキナキス(オーストラリア)、予選3試合を勝ち抜いた伊藤竜馬は同じく予選勝者のD・エヴァンス(イギリス)と初戦で顔を合わせる。

最終更新:1/12(土) 14:28
tennis365.net

あなたにおすすめの記事