ここから本文です

アーセナル、痛恨の敗戦…ナスリのアシストから19歳の一撃に沈む/プレミアリーグ第22節

1/12(土) 23:22配信

GOAL

プレミアリーグ第22節、ウェスト・ハム対アーセナルが12日にロンドン・スタジアムで開催された。

1試合に何点入る!? プレミアリーグ前半戦ベストイレブン

ここまで8勝4分け9敗で10位に位置するウェスト・ハムと、同12勝5分け4敗で5位のアーセナルによるロンドン・ダービー。アーセナルのエメリ監督は4-1で勝利した前節のフラム戦と同様のイレブンをスタメンに並べる3-4-3の布陣で試合に臨んだ。一方、ウェスト・ハムでは、ドーピング違反による出場停止から今月にチーム入りしたナスリが、古巣との一戦で久々のプレミアリーグ先発を果たした。

試合は、立ち上がりからボールを保持して能動的に攻めるアーセナルに対して、ウェスト・ハムが縦に早いカウンターを狙う展開となる。最初の決定機はアーセナルで13分、センターでオーバメヤン、イウォビとつなぐと、バイタルエリアからボックス正面に進入したラカゼットがシュート。しかし、これはGKファビアンスキのセーブに遭った。

ハーフタイムにかけては、ウェストハムが反撃に出る。32分には、前線の個を活かした攻撃でゴールに迫る。フィードを最前線のアルナウトヴィッチが収めると、ペナルティアークのナスリが横パス。走りこんだフェリペ・アンデルソンが右足で得意のミドルシュートを放ったが、これはわずかに枠の左にはずれた。

0-0のまま迎えた後半、立ち上がりに試合を動かしたのはウェスト・ハムだった。48分、右サイドからのクロスは弾かれるも、ボックス右でルーズボールを拾ったナスリが丁寧に横パスを出す。正面で合わせた19歳のアイルランド代表DFライスがプレミアリーグ初ゴールを記録し、ウェスト・ハムが先手を取った。

1点を追う形となったエメリ監督は59分、ジャカとムスタフィに代えてトレイラとラムジーを投入し、4-3-3に布陣を変更する。67分には、メイトランド=ナイルズが斜めに入れたクサビのパスをバイタルエリアのラムジーが巧みにフリック。ボックス左に抜けたイウォビがシュートに持ち込んだが、これはわずかに枠の右にはずれる。

その後、アーセナルはリスクを冒して攻めるも、集中した守備を継続するウェスト・ハムを最後まで崩すことができず、試合終了。手痛い敗戦を喫したアーセナルは、最近のリーグ4戦で1勝にとどまっている。

■試合結果
ウェスト・ハム 1-0 アーセナル

■得点者
ウェスト・ハム:ライス(48分)
アーセナル:なし

最終更新:1/12(土) 23:22
GOAL

あなたにおすすめの記事