ここから本文です

星野源の2018年を記録したイヤーブック 鼎談に宮野真守、三浦大知ら

1/12(土) 18:07配信

CINRA.NET

星野源のオフィシャルイヤーブック『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』が刊行される。

【もっと画像を見る(3枚)】

昨年12月にニューアルバム『POP VIRUS』をリリースし、2月からは自身初となる5大ドームツアーを敢行する星野源。同書には2018年の活動を振り返るロングインタビューをはじめ、写真家・小浪次郎の撮り下ろしによるフォトストーリーや、星野源×宮野真守×ハマ・オカモト、星野源×三浦大知×MIKIKOの鼎談などが掲載される。

さらにライターの戸部田誠(てれびのスキマ)が『おげんさんといっしょ』を分析するコラムの第2弾や、高橋芳朗が聞き手を務めるアルバム『POP VIRUS』にまつわるインタビュー、星野源を知る著名人からの「みんなの極私的星野源レビュー」、YELLOW PASS会員から募った一問一答に星野源が答える「HOSHINO GEN 100 Q&A」といった記事が全136ページにわたって収められる。また昨年『星野源のオールナイトニッポン』で行なわれた企画『2時間生演奏!星野源 弾き語りライブ in いつものラジオブース!』のスタジオライブ音源を収録したCD『YELLOW DISC』と、購入者のみが利用できるウェブサービス「YELLOW PASS」に登録できるアクセスコードも付属する。

「YELLOW PASS」に登録すると、星野源のライブの最速チケット先行受付への応募が可能になるほか、テレビ番組観覧、フォトギャラリーといった限定サービスが受けられる。昨年刊行された『YELLOW MAGAZINE 2017-2018』購入者で現YELLOW PASSの登録者は、1月31日までに『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』を購入するとオオクボリュウの描き下ろしイラストによる『HOSHINO GEN CALENDAR 2019-2020』が付属する。

『YELLOW MAGAZINE 2018-2019』はオンラインショップ「A!SMART」でのみ予約販売を受付中。発送は3月下旬、販売はライブ会場やフェス会場でも行なわれる予定だ。

CINRA.NET

最終更新:1/12(土) 18:07
CINRA.NET

あなたにおすすめの記事