ここから本文です

新ドラマや映画の主題歌も続々ランクイン!今注目の歌詞ランキング1位はTHE YELLOW MONKEYの新曲

1/12(土) 17:30配信

E-TALENTBANK

歌詞検索サービス「歌ネット」が、1月10日付けの「歌ネット注目度ランキング」を発表した。

注目度ランキングとは、「発売前の楽曲」のみのランキングで、「歌詞閲覧数」+「いいね!クリック数」の割合でランキングが決定するもの。通常の歌詞アクセスランキングとも違う、まさに「これから発売される、歌詞が注目されている楽曲」のランキングだ。

今回のランキングでは、1位にTHE YELLOW MONKEYの「I don’t know」が初登場。2019年4月17日にリリースされる19年ぶりのオリジナルアルバム『9999』の収録曲であり、木曜ドラマ『刑事ゼロ』の主題歌にも起用されている。<灰になったとしても あの情熱だけは忘れない>。そんなフレーズが刺さるこの曲のテーマは【記憶】だ。尚、1月25日からは先行配信がスタート。人生の刹那や葛藤、儚さや決意が込められている歌詞を、是非チェックしていただきたい。

2位には、GReeeeNの「約束 × No title」がランクイン。昨年から上位をキープし続けている。この曲は、2019年1月23日にリリースされるシングルであり、1月25日(金)に全国公開となる映画『愛唄 -約束のナクヒト-』主題歌として書き下ろされた。彼らが脚本でも参加するこの映画の【人を好きになることを恐れないで】というメッセージが、歌詞の<昔の僕にはもう戻らない>、<苦しい時も 痛い日も 手の中に残るの、愛さった>というフレーズひとつひとつに表れている。

3位には、ACE COLLECTIONの「LIFEメーカー」が初登場。彼らは2018年12月に初のオリジナル曲「鬱憤」をデジタルリリースした、4人組ロックバンド。そして今作は、2019年1月16日にリリースされる2ndデジタルシングルである。自分にとって何が正解なのか、何が大事なのか、本音にしっかり向き合って“人生”を作り上げていくためのパワーを与えてくれる1曲となっている。

7位には、天月-あまつき-の「恋人募集中(仮)」が初登場。2019年1月16日にリリースされる移籍第一弾シングルである。『告白したい。でもフラれたらどうしよう…?』という、恋に臆病な主人公のもどかしい気持ちがタイトルの「(仮)」に重ねられており、恋に頑張る人の背中をそっと押してくれるような応援ソングだ。

9位には、Hilcrhymeの「Hill Climb」が初登場。1月30日にリリースされるニューアルバム『Hilcrhyme』のリード曲である。活動停止~再開を経たTOCの決意表明となるこの曲。すでにMVも公開されているので、アルバムの発売に先駆け、歌詞と併せてチェックしてみてはいかがだろうか。

【2018年1月10日付、歌ネット注目度ランキング】
1位 I don’t know/THE YELLOW MONKEY
2位 約束 × No title/GReeeeN
3位 LIFEメーカー/ACE COLLECTION
4位 好きな人/上野優華
5位 Don’t Think Twice/宇多田ヒカル
6位 Over “Quartzer”/Shuta Sueyoshi feat. ISSA
7位 恋人募集中(仮)/天月-あまつき-
8位 In This Place~2人のキズナ/青山テルマ
9位 Hill Climb/Hilcrhyme
10位 In This Place (日本語バージョン)/青山テルマ

株式会社イータレントバンク

最終更新:1/12(土) 17:30
E-TALENTBANK

あなたにおすすめの記事