ここから本文です

(朝鮮日報日本語版) 強制徴用:日立造船、ソウル高裁の賠償判決に「遺憾」

1/12(土) 9:55配信

朝鮮日報日本語版

 日立造船が11日、韓国の裁判所で「強制徴用被害者に賠償せよ」という判決が出たことを受け、遺憾の意を表明した。

 日立造船は11日、自社のホームページに公式見解を掲載し、「本判決は、日韓請求権協定およびこれに関する日本政府の見解ならびに当社主張に反する判決であり遺憾です」として、「政府とも連絡をとりながら上告を含めて適切な対応をしてまいります」と立場を表明した。

 ソウル高裁は11日、植民地時代に強制徴用された96歳の男性が日立造船を相手取って起こした損害賠償請求訴訟で、1審判決と同じく「原告に5000万ウォン(約485万円)を賠償せよ」とする原告一部勝訴の判決を下した。

あなたにおすすめの記事