ここから本文です

つば九郎「セ界平和」に貢献 丸&長野の因縁を解決

1/12(土) 13:53配信

日刊スポーツ

<eBASEBALLパワプロ・プロリーグ 2018-19 SMBC e日本シリーズ>◇12日◇東京・ビッグサイトTFTホール

【写真】つば九郎「かってにしやがれ」

ヤクルトつば九郎が“仲直り”に一役買った。

試合前にセ・リーグのマスコットが集合。FAで巨人に加入した丸佳浩と、人的補償で広島に加入した長野久義の移籍劇を意識したのか、巨人ジャビットと広島スラィリーを見つけると、2人に近づいた。

おもむろにスラィリーの腕をつかむと、ジャビットの元に連れて行き、握手をうながした。2人は手を握ると、肩をたたき、友好な関係をアピールした。“仲直り”を確認すると、つば九郎は窓際で号泣のポーズ。「セ界平和」をもたらし、ファンからは「つばちゃん最高!」との声が飛んだ。

最終更新:1/12(土) 15:33
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事