ここから本文です

ヤクルト1位清水、早くも2度目ブルペン納得40球

1/12(土) 17:09配信

日刊スポーツ

ヤクルトのドラフト1位清水昇投手(22=国学院大)が2度目のブルペンに入った。

立った捕手を相手に40球。「いつも通りのペースでできた。球の勢いや回転を意識しました」。9日に今季の新人最速で初ブルペン。早めの調整に「大学の監督からも『早い』と言われたけど、自分のペースなので」とけろり。小川監督も「体幹がしっかりしてるし、いい球を放っていた」と満足顔だった。

【写真】守備練習をするドラフト1位の清水

最終更新:1/13(日) 16:00
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事