ここから本文です

オリックス1位太田、岩瀬氏講演で継続の大切さ実感

1/12(土) 18:29配信

日刊スポーツ

オリックスドラフト1位の太田椋内野手(17=天理)が元中日・岩瀬仁紀氏の言葉に感銘を受けた。

11日に都内のホテルで行われたNPB新人選手研修会に参加し、印象に残ったこととして岩瀬氏の講演を挙げた。「『継続は力なり』の大事さを話されていた。自分も継続を大切にしていきたい」。2月の宮崎春季キャンプに向け「一番の長所は守備だと思うので、そこを(首脳陣に)見てもらいたい」と抱負を語った。

最終更新:1/13(日) 19:27
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事