ここから本文です

大丸東京店、今年の恵方巻きは全150種! タラバ蟹からガレット、キャンディーまで

1/12(土) 11:13配信

Webマガジン コロカル

コロカルニュース

お正月の次は恵方巻のシーズン!? 2月3日の節分に向けて、大丸東京店の地階・ほっぺタウンに、正統派の豪華系から、タラバ蟹、ガレットなどの変わり種まで、150種類の恵方巻が揃います!

【写真で見る】大丸東京店、今年の恵方巻きは全150種! タラバ蟹からガレット、キャンディーまで/東京

東京駅に隣接する大丸東京店は、お弁当の種類年間延べ1,000種類、1日1万食以上のお弁当を販売する、まさにグルメ天国です。さっそく販売される恵方巻の一部をご紹介します!

2019年にちなみ、本マグロやフグ、キャビアなどの豪華食材、19種類を巻き込んだ〈中島水産〉、米沢牛のサーロインステーキ250グラムを巻き込んだ〈日本橋 日山〉、海苔のかわりにズワイかにで巻いたかに尽くし恵方巻〈札幌かに家〉、牛タンも笹かまぼこも味わえる欲張りな〈牛たん かねざき〉など、バラエティ豊か!

■フライング恵方巻きも

また、事前に試すことができる“フライング恵方巻き”も1月9日から販売されているので、気が早い方はぜひお試しになってみては!

豪華系・ジャパニーズスタイルのほか、“ワールドスタイル”も登場! フランスの三ツ星レストランと融合し、黒毛和牛のローストビーフを使用した〈ポール・ボキューズ デリ〉や、フランスの「ガレット」と融合した〈西洋銀座〉、長さ10cm金太郎飴!〈パパブブレ〉など、ユニークな商品が揃います!

本格的なオムライスを片手で食べられるようにした〈洋食や 三代目 たいめいけん〉や、パイ生地を使った〈PAUL〉など、見どころたくさん。2月3日は、ほっぺタウンをチェック!

information
大丸東京店の恵方巻
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 地階ほっぺタウン
期間:2019年1月9日(水)~2月3日(日)
TEL:03-3212-8011(代表)
営業時間:10:00~21:00、土・日曜・祝日 10:00~20:00
Web:大丸東京店


writer profile
Akiko Saito
齋藤あきこ
さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

【コロカルニュース】とは?
全国各地の時事ネタから面白情報まで。コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

あなたにおすすめの記事