ここから本文です

山元、渡部善組は11位=W杯複合

1/13(日) 0:06配信

時事通信

 【バルディフィエメ(イタリア)時事】ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)複合は12日、イタリアのバルディフィエメで2人1組による団体スプリントが行われ、山元豪(ダイチ)、渡部善斗(北野建設)組は11位だった。清水亜久里(ユーグレナ)、曽根原郷(東京美装)組は15位。ノルウェーAが優勝した。

 山元、渡部善組は前半飛躍(HS135メートル、K点120メートル)が7位で、トップと1分3秒差でスタートした後半距離(15キロ)で順位を落とした。 

最終更新:1/13(日) 0:10
時事通信

あなたにおすすめの記事