ここから本文です

雪の渓谷×トンネル×アート 14日までの幻想空間

1/13(日) 0:00配信

朝日新聞デジタル

 新潟県十日町市にある清津峡(きよつきょう)渓谷トンネルで、幻想的な雪景色が訪れた人たちを楽しませている。中国の建築家、馬岩松(マヤンソン)さんらの作品「トンネル・オブ・ライト」。昨年4月に公開され、同市で昨夏に開催された「大地の芸術祭」に出品された。トンネルの底に水を、壁面にステンレス板を張り、渓谷の自然が反射する仕組み。

【写真】雪景色が反射した清津峡渓谷トンネル=2019年1月10日、新潟県十日町市、林紗記撮影

 15日からは冬季休業し、4月1日に再開する予定。問い合わせは清津峡渓谷トンネル(025・763・4800)。(林紗記)

朝日新聞社

あなたにおすすめの記事