ここから本文です

大輔、現役続行を明言!来季4回転サルコー投入へ/フィギュア

1/13(日) 7:00配信

サンケイスポーツ

 フィギュアスケート男子で5年ぶりに出場した昨年末の全日本選手権で2位に入った高橋大輔(32)=関大KFSC=が12日、東京都内でのイベントに参加。来季の現役続行を明言し、ショートプログラム(SP)とフリーで1本ずつ4回転ジャンプを組み込む構想を明かした。

 「現役を辞めるつもりはない。全日本に向けてもう一度頑張りたい」

 全日本の公式練習で4回転トーループを成功させた2010年バンクーバー冬季五輪銅メダリストは、さらに基礎点が高い4回転サルコーの投入を見据える。今季はフリーに1本のみ組み込んだ4回転をSPにも入れる見込み。今季残りの大会に出場の予定はなく、来季は今季と同様に全日本に照準を定める。秋の近畿選手権から実戦を重ねる方針だ。

 もっとも、全日本2位の実績により日本連盟から国際大会に派遣される見込みがある。「グランプリ(GP)シリーズは頭に入れていない。(GPより格付けの低い)B級戦には出てみたい」。元世界王者は、海の向こうでの真剣勝負を待ち望んだ。

あなたにおすすめの記事