ここから本文です

ゴルフ=米男子ツアーで松山18位浮上、クーチャーが首位

1/13(日) 13:38配信

ロイター

[12日 ロイター] - 米男子ゴルフのソニー・オープンは12日、ハワイ州ホノルルのワイアラエCC(パー70)で第3ラウンドを行い、35位でスタートした松山英樹は65で回り、通算9アンダーの201で18位タイに浮上した。

今平周吾は71でラウンドし、通算7アンダーの27位タイ。星野陸也は通算3アンダーの63位タイ。稲森佑貴は通算2アンダーの68位タイとなった。

マット・クーチャー(米国)が66で回り、通算18アンダーで単独首位をキープした。

最終更新:1/13(日) 13:38
ロイター

あなたにおすすめの記事