ここから本文です

アン・ハサウェイのストレス解消法がちょっと怖い

1/13(日) 19:02配信

シネマトゥデイ

 映画『レ・ミゼラブル』や『オーシャンズ8』のアン・ハサウェイ(36)が自身のストレス解消法を明かした。

【写真】『レ・ミゼラブル』で激ヤセ&丸刈りになったアン

 Town & Country 誌に対しアンは「まず携帯のタイマーをセットして、近くにロウソクを置いたら、全ての不満を書き出すの。書いたことは読まないのよ。タイマーが鳴ったら、ノートから(不満を書いた)ページを破って火にかける。文字通り、火にかけるの。全ての怒りや不満が煙に変わるのよ」と話した。ちょっと怖いストレス解消法だが、不安と闘うためにいつもやっているのだという。

 また、アンにとっては、夫アダム・シュルマンと2歳の息子ジョナサンの存在が幸せで健康的に暮らすための大きな役割を果たしており、SNSも助けになっているのだそう。

 Instagramについてアンは「自分の言葉で発信できる機会に感謝しているわ。私を落ち着かせてくれたし、明確な形での交流を可能にしてくれたの」とコメント。

 アンはInstagramの利用時間を1日15分と決めているそうだが、投稿したい写真と文章を1時間程前に周りの人に送って見直してもらっているという。アンは「新鮮な視点で見ることができるの。投稿したら、取り戻せないからね」と付け加えた。

 しかしフォロワーからの批判的なコメントは未だに絶えず、昨夏には体型批判をやめるよう忠告したことも。投稿についてアンは「言及しないといけないのも悲しいけど、私はただ夏を楽しみたくて、そして自分の体に満足しているっていうことを伝えたかったの。もし私があなたたちが見慣れた体型じゃなかったり、望む体型じゃなかったとしても、それはあなたたちの問題。私は自分の暮らしを愛しているわ」と語っていた。(BANG Media International)

最終更新:1/13(日) 19:02
シネマトゥデイ

あなたにおすすめの記事