ここから本文です

高橋大輔 来季も現役続行表明「全日本に向けて頑張っていく」国際大会にも前向き

1/13(日) 6:01配信

デイリースポーツ

 フィギュアスケート男子で全日本選手権2位の高橋大輔(32)=関大KFSC=が12日、来季も全日本選手権を目標に現役を続けると表明し、今季は見送った国際大会出場にも意欲を見せた。

 「今のところ何もなければこのまま現役続行。全日本に向けて頑張っていく」と高橋。来季の出場試合については「出るとしたら近畿からやるかな」と、今季と同じように近畿選手権→西日本選手権→全日本選手権という道を第一に挙げた。

 しかし「B級戦に、もし(派遣許可が下りて)自分も行きたいと思うなら、試合をやってみたい」と国際大会出場にも前向き。全日本2位の実績から来季の強化選手に指定される可能性は十分あり、GPシリーズ出場の道も考えられるが、そこは「全く頭には入れていなかった」とした。

 高橋はこの日、都内で自身がトータルコーディネートしたマンションのイベントに出席。スケート以外にも視野を広げながら、現役生活を続けていく。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事