ここから本文です

「君から目が離せない」山崎まさよしが主題歌披露、篠原哲雄は「たまらん」

1/13(日) 21:07配信

映画ナタリー

「君から目が離せない ~Eyes On You~」の公開初日イベントが、1月12日に東京・シネマート新宿で行われ、キャストの秋沢健太朗、渡部龍平、中村優一、真田麻垂美、監督の篠原哲雄、主題歌を歌う山崎まさよしが登壇した。

【動画】映画「君から目が離せない~Eyes On You~」(メディアギャラリー他8件)

本作は篠原がメガホンを取り、山崎が主演を務めた1996年公開作「月とキャベツ」のスタッフが再結集して制作したラブストーリー。「月とキャベツ」でヒロイン役を務めていた真田は、本作では主人公が憧れる女性役に。彼女は感謝の気持ちを伝えつつ「『月とキャベツ』は約1カ月間、群馬での撮影でしたが、撮影をしているという気持ちではなく、何かに包まれているような安心感があり、毎日を切り取ったような記憶しかないんです。『月とキャベツ』は私の中では特別な存在になっているので、こうして『君から目が離せない』にも関われたことはありがたいことだったなと思います」と語る。

書き下ろし主題歌「Eyes On You」について、山崎は「最初は『Eyes On You』というフレーズが劇中に出るという脅迫がありました(笑)。同時に鼻歌を劇中で歌うということで、メロディから曲を完成させていったんです」と制作秘話を明かす。篠原は「いつも主題歌はエンディングだけ使用して劇中には入れないのですが、今回は主人公の心情と歌詞が合っていたので劇中でも使用しました」とコメント。

その後、山崎はミニライブを実施。同曲を観客の前で初披露したほか、「月とキャベツ」の劇中歌である「月明かりに照らされて」、主題歌である「One more time, One more chance」も歌い上げた。ライブ後、篠原は「『月とキャベツ』との2本立て上映は、もうないだろうと思います。この2作品に関わる3曲を歌ってくれた山ちゃん、22年経っても変わらんなあ、と思いました。さっき映画の中に出てきた人が、22年経ってこうして歌って、たまらんじゃないですか!」と感慨深げに語ると、会場からは拍手が巻き起こった。

なお「君から目が離せない ~Eyes On You~」の本編映像を使用した「Eyes On You」のミュージックビデオが、YouTubeにて公開中。



(c)2018 アトリエレオパード

最終更新:1/13(日) 21:07
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事