ここから本文です

【1月14日のまんぷく】第86話 自宅を担保に!?頭を抱える福子

1/13(日) 13:30配信

デイリースポーツ

 朝ドラ初の出産経験のあるヒロインとして注目を浴びる、安藤サクラ主演のNHK連続テレビ小説「まんぷく」(月曜~土曜8時)。1月14日は第86話が放送される。

 自宅と家財、土地を担保にして町工場への融資金を確保したい萬平(長谷川博己)。その願いを受け入れた福子(安藤サクラ)が、反対する鈴(松坂慶子)を説得していると、克子(松下奈緒)が訪ねてきた。どうやら、忠彦(要潤)が連日モデルを呼んでは美人画を描いていることに悩まされているらしい。福子は頭が痛くなるばかり。そんななか、萬平の元に、資金援助を受けている銀行から連絡があった。

 朝ドラとしておなじみ、NHK連続テレビ小説の第99作となる「まんぷく」。あのインスタントラーメンを生み出した日清食品の創業者である安藤百福氏とその妻仁子さん夫婦の半生をモデルに、戦前から高度経済成長期の大阪で繰り広げられる人生大逆転の成功物語を描く。2001年のテレビドラマ「HERO」で脚光を浴び、以後「海猿」シリーズや「ガリレオ」シリーズ、大河ドラマ「龍馬伝」などの人気作を手掛けてきた福田靖氏が脚本を担当。

あなたにおすすめの記事