ここから本文です

【高校サッカー】青森山田・檀崎“集大成”V誓う…14日決勝VS流通経大柏「優勝が恩返し」

1/14(月) 6:08配信

スポーツ報知

◆全国高校サッカー ▽決勝 流通経大柏-青森山田(14日・埼玉スタジアム)

 全国高校サッカー選手権は14日午後2時5分、埼玉スタジアムで青森山田(青森)と流通経大柏(千葉)との間で決勝が行われる。2大会ぶり2度目の優勝を狙う青森山田は13日、東京・港区のグラウンドで前日練習を行った。前回優勝時もベンチ入りしていたJ1札幌内定のMF檀崎竜孔(りく、3年)は、高校3年間の“集大成”として日本一になることを誓った。

 待ち望んだ大一番に、檀崎の表情も自然と引き締まった。「やっとここまで来られたという気持ち。最後はいい結果で終えたい」。青森山田が初優勝した2大会前、当時1年生ながら3試合に途中出場。だがレギュラーだった昨年度大会は3回戦で敗れた。「早く負けてすごく悔しかった。最後の学年でこういうことはしたくない」。今大会は2得点2アシストの活躍で勝ち上がってきた。

 この日のウォーミングアップでは、選手から「(このメンバーで)これが最後(の練習)だぞ」という言葉が自然と出た。苦楽を共にした仲間とも最後の試合だ。「いろんな人たちに感謝しないといけない。優勝が1番の恩返しになる」と檀崎。頂点に立ち、笑顔で高校サッカーを締めくくる。(有吉 広紀)

最終更新:1/15(火) 19:26
スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事