ここから本文です

【ニューイヤーS】ドーヴァーがOP初勝利!田辺騎手は通算800勝を達成

1/13(日) 21:50配信

競馬のおはなし

アドマイヤムーン産駒 ドーヴァー

13日、中山競馬場で行われた11R・ニューイヤーステークス(L・4歳上オープン・芝1600m)で3番人気、田辺裕信騎乗、ドーヴァー(牡6・美浦・伊藤圭三)が快勝した。3馬身差の2着に2番人気のキャプテンペリー(せん6・美浦・岩戸孝樹)、3着にミュゼエイリアン(せん7・美浦・黒岩陽一)が入った。勝ちタイムは1:32.4(良)。

1番人気でC.ルメール騎乗、サーブルオール(牡6・美浦・萩野清)は、6着敗退。

ドーヴァーが1600万下からの連勝でオープン初勝利のゴールを決めた。レースでは中団やや後方で折り合いをつけ、スムーズな競馬で外目を徐々に進出。ペースは流れて縦長の展開となったが、慌てず騒がず勝負どころから抜群の手応えで一気に先行馬を飲み込んだ。直線坂上では完全な独走で強い勝ちっぷりを見せた。田辺裕信騎手はこのレースでJRA通算800勝と節目の勝利となった。

ドーヴァー 22戦6勝
(牡6・美浦・伊藤圭三)
父:アドマイヤムーン
母:オルダニー
母父:Elusive Quality
馬主:ゴドルフィン
生産者:ダーレー・ジャパン・ファーム

最終更新:1/13(日) 21:50
競馬のおはなし

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事