ここから本文です

新春恒例の降下訓練始め 「離島の奪還」を想定

1/13(日) 20:21配信

ホウドウキョク

陸上自衛隊で唯一のパラシュート部隊である第1空挺団が、新年恒例の「降下訓練始め」で、「離島の奪還」を想定した訓練を披露した。

・「新春恒例の降下訓練始め 「離島の奪還」を想定」を映像で詳しく

千葉県の習志野演習場で行われた2019年の「降下訓練始め」は、他国に侵攻された離島を奪還する想定で行われ、上空から落下傘降下したり、水陸両用車で島へ上陸するなど、自衛隊の統合運用の流れを確認した。

訓示で、中国の軍事力強化などに触れた岩屋防衛相は、2018年12月に策定された新たな防衛大綱に沿って、さらに備えるよう求めた。

最終更新:1/13(日) 20:21
ホウドウキョク

あなたにおすすめの記事