ここから本文です

愛知、アンカー勝負で逆転…女子駅伝3年ぶりV

1/13(日) 14:57配信

読売新聞

 陸上・全国都道府県対抗女子駅伝(13日・京都市西京極陸上競技場発着=9区間42・195キロ)――愛知が2時間15分43秒で3年ぶり2度目の優勝を飾った。序盤からトップ争いを繰り広げた愛知は8区で先頭を奪われたが、最終9区の鈴木亜由子(日本郵政グループ)がアンカー勝負で京都を振り切った。2位は京都、3位は大阪。前回優勝の兵庫は4位だった。

最終更新:1/14(月) 20:06
読売新聞

あなたにおすすめの記事