ここから本文です

4年ぶりにJ1の舞台へ・松本山雅が今年初の全体練習

1/13(日) 17:57配信

SBC信越放送

松本山雅が今年初めての全体練習を行い、4年ぶりのJ1に向けて始動しました。
松本市で行われた練習には新加入の13人も参加し、およそ2時間走り込みやパス回しなどで汗を流しました。
見守ったサポーターは1000人に上り、J1での戦いに早くも期待が高まっています。
サポーターは「新しい選手を迎えて私たちも一層応援を頑張らなければいけないという新たな気持ちだ」などと話していました。
また反町康治監督は「皆さんの気持ちはJ1で生き残ることだと思っているので、そのための準備を一日一日大事にしてやっていきたい」と意気込みを話していました。
山雅はこのあと千葉県や鹿児島県などで1か月に及ぶキャンプを行い、来月23日の開幕に備えます。

最終更新:1/13(日) 17:57
SBC信越放送

あなたにおすすめの記事