ここから本文です

NGT西潟茉莉奈と太野彩香が「事件」関与を否定

1/13(日) 1:26配信

日刊スポーツ

 NGT48の西潟茉莉奈と太野彩香が13日未明、それぞれツイッターで自身の「潔白」を訴えた。

【写真】NGT48のメンバー

 西潟は「発信が遅くなってしまいごめんなさい。 まず、私は今回の事件に関与していません。話を聞きたいと言われ、新潟警察に行きました。警察の方に携帯を預け、お話をしました。発信が遅れたことにより、ご心配をおかけし、お騒がせして申し訳ありませんでした」、太野は「連日報道されております事件に私は、関与しておりません。事件後何が何だかわからないまま、名前があがり、何も説明を受けないまま警察に行き、ありのままを答えました。私と、私の家族、親戚までも身の危険を疑わせる言葉も目にし、今もまだ生きてる心地がしません」と、それぞれツイートした。

 「事件」とは同じNGT48の山口真帆(23)がファンの男2人から暴行被害を受けたことを指しているとみられる。今月8日、山口が動画やツイッターなどで事件を告白し、メンバーが関与した可能性を指摘した。10日には運営が、メンバーが山口の帰宅時間を男に教えていた事実を発表していたが、その後の発表はなく、ネットを中心に真相を問う声が広がっていた。

最終更新:1/13(日) 2:02
日刊スポーツ

あなたにおすすめの記事