ここから本文です

リヴァプール、敵地でブライトンを下して連敗脱出! PKの1点を守り切る

1/13(日) 2:16配信

SOCCER KING

 プレミアリーグ第22節が12日に行われ、リヴァプールはアウェイでブライトンと対戦した。

 リヴァプールは7日に行われたFAカップ3次ラウンドでウルヴァーハンプトン・ワンダラーズに敗れ、まさかの公式戦2連敗。連敗脱出を目指すチームのスタメンにはモハメド・サラー、サディオ・マネ、ロベルト・フィルミーノ、ジェルダン・シャチリの豪華攻撃陣が名を連ねた。

 試合はリヴァプールが主導権を握るが、相手の守備網を崩し切れず前半をスコアレスで折り返した。

 後半に入ると50分、エリア内でサラーが倒され、PKを獲得。これをサラーが落ち着いて沈め、リヴァプールが先制した。1点を追うブライトンもチャンスを生み出したが、得点には繋がらず試合は終了。リヴァプールがサラーの1点を守り切り、1-0で勝利した。

 次節、リヴァプールはホームでクリスタル・パレスと、ブライトンはアウェイでマンチェスター・Uとそれぞれ対戦する。

【スコア】
ブライトン 0-1 リヴァプール

【得点者】
50分 0-1 モハメド・サラー(リヴァプール)

【スターティングメンバー】
ブライトン(4-3-2-1)
バトン;ボング、ダンク、ダフィー、モントーヤ;プレパー、スティーヴンス、グロス(79分 カヤル);ロカディア、マーチ(66分 クノッカール);マレー(66分 アンドネ)

リヴァプール(4-2-3-1)
アリソン;アーノルド、ファビーニョ、ファン・ダイク、ロバートソン;ワイナルドゥム、ヘンダーソン;シャチリ(72分 ミルナー)、フィルミーノ、マネ(90分 ケイタ);サラー(90+4分 オリジ)

SOCCER KING

最終更新:1/13(日) 7:26
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事