ここから本文です

「大変嬉しく思います」志垣氏がヘッドコーチとして6年ぶりに鳥取へ復帰

1/13(日) 0:01配信

ゲキサカ

 ガイナーレ鳥取は12日、志垣良氏(38)がトップチームのヘッドコーチに就任することを発表した。

 志垣氏は2018年までシンガポールU-16代表の監督を歴任。鳥取には2013年以来の復帰となる。

 クラブ公式サイトを通じて「鳥取を離れた後も常に結果を気にしていましたが、今回再びお声をかけて頂き、この地で皆様と一緒に戦える事を大変嬉しく思います。監督、選手を精一杯サポートし、なんとしてもJ2昇格を勝ち取りたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します」と語った。

以下、クラブ発表プロフィール

●志垣良
(しがき・りょう)
■生年月日
1980年5月9日(38歳)
■出身地
福岡県
■選手歴
ソリハル ボロウ(イギリス)-レーシングクラブウォーリック(イギリス)
■指導歴
2001~2003年:サウスポートFC(イギリス) コーチ
2003~2005年:トランメアロバーズ(イギリス) 育成部コーチ
2006年:名古屋 通訳
2007年:名古屋 コーチ兼通訳
2008年:福岡 テクニカルコーチ
2009年:大分 育成部コーチ
2010年:千葉 強化部スタッフ
2011~2012年:千葉 コーチ
2013年:鳥取 コーチ
2014年:磐田 テクニカルスタッフ
2015~2016年:磐田ユース コーチ
2017年:シンガポールスポーツスクールU-14 監督
2018年:シンガポールU-16代表 監督
■資格
FAコーチライセンス レベル2
FAコーチライセンス レベル3
日本サッカー協会公認S級コーチ

最終更新:1/13(日) 0:01
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事