ここから本文です

名古屋MFエドゥアルド・ネットが治療のためチーム合流遅れる

1/13(日) 10:44配信

ゲキサカ

 名古屋グランパスは13日、MFエドゥアルド・ネットが怪我の治療のため、チームへの合流日が遅延となったことを発表した。

 クラブ発表によると、エドゥアルド・ネットは右股関節インピンジメントと診断された模様。チームへの合流日は、現段階で未定となっており、決まり次第お知らせするとしている。

 エドゥアルド・ネットは2018年6月に川崎フロンターレから完全移籍。移籍後リーグ戦15試合に出場した。

最終更新:1/13(日) 10:44
ゲキサカ

あなたにおすすめの記事