ここから本文です

トレーニング戦の報酬出現率を検証!シンオウの石は自宅でもゲット出来るのか【ポケモンGO 秋田局】

1/14(月) 15:00配信

インサイド

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を遊び続ける、ゆずみんです!今回はトレーニングバトルでゲット出来るアイテムの集計をとっていきたいと思います。

なお、この記事の投稿段階では、報酬アイテムがシンオウの石とほしのすなだった時の検証となりますので、あらかじめご了承下さい。

トレーニングバトルとは『ポケモンGO』のチームリーダーと対人戦バトルを行う、練習モードみたいなもの。青チームのブランシェ、赤チームのキャンデラ、黄チームのスパークの3人から好きな相手を選ぶ事が出来ます。また、対人戦と同様にスーパーリーグ、ハイパーリーグ、マスターリーグという3つのリーグを選ぶ事も可能で、全部で9種類(3人×3リーグ)の練習が楽しめるのです!

このトレーニングバトルには何度でも挑戦できますが、1日1回だけ報酬が手に入ります。この報酬は勝ち負けに関係なく、挑戦するだけでもらえるので、毎日1回忘れずにチャレンジしましょう。

さて、今回は全部で34戦分のトレーニングバトルを全て録画して、集計しました。実際シンオウの石はどれくらいの確率で手に入るのでしょうか?

シンオウの石はこの記事の投稿段階では、「大発見タスクの報酬でゲットする」「対人戦の報酬でゲットする」「トレーニングバトルの報酬でゲットする」の3つしかないので、貴重なアイテムです。少しでも確率が高い方法でゲットしたいので、この情報はぜひ知りたいところですね!では早速34戦の報酬をまとめていきます!

刮目せよ!!

ほしのすな報酬300→26回(76%)ほしのすな報酬400→3回(9%)ほしのすな報酬500→1回(3%)ほしのすな報酬600→3回(9%)ほしのすな報酬800→1回(3%)
以上が34回トレーニングバトルをやった結果です。(確率の端数は切り捨て)

シンオウの石出ねえええええええええ!!!

残念ながらゆずみんはトレーニングバトルを34回やってもシンオウの石を出す事が出来ませんでした。これはただ単純に運が悪いだけなんでしょうか。それともゆずみんは他の方とは違う世界の『ポケモンGO』をやっているのでしょうか。

ちなみに録画の映像とゆずみんの悲鳴の動画はこちら。

金メダル達成!トレーニングバトルのアイテム率調査集計した結果【ポケモンGO】
https://youtu.be/1QDvOmiw2gQ

ちなみに今回の検証では挑むチームカラーと、リーグはランダムで選んでおります。勝ち負けに報酬は関係無いので、完璧にランダムで楽しく挑戦しています。しかし、同じポケ活仲間の情報によると、リーグ毎にもらえるほしのすなは違うようです。

スーパーリーグ→ほしのすな300 or 600 or シンオウの石ハイパーリーグ→ほしのすな400 or 800 or シンオウの石マスターリーグ→ほしのすな500 or1000 or シンオウの石
との事。ゆずみんはスーパーリーグを多めに戦ったので、ほしのすなの報酬300が圧倒的に多かったみたいです。マスターリーグの方が出てくるポケモンが強く、倒すのに時間が掛かるので、その分ほしのすなの報酬は多いみたいですね。

また、シンオウの石が一度に2個出た!という情報も頂いております。そりゃすげえ!しかし、ゆずみんは2個どころかまだ1個も出してないので、シンオウの石が2個出てくる瞬間をぜひ撮ってやろうと思っています。

なお、トレーニングバトルで出てくる相手のポケモンは固定で決まっています。マスターリーグは確かに強めのポケモンが出てきますが、対策パーティーをしっかり組んでいればあまり苦労せずに倒す事が出来るのでおすすめです。

以上の事からゆずみんが出した結論はこちら。

シンオウの石は大事に使え!あんま出ねえから!!

また先日のアップデートで報酬にふしぎなアメが追加されたとの情報もあります。トレーニングの練習をしていたら、シンオウの石やふしぎなアメがドロップするのはとても嬉しいですね。って事でゆずみんは今日もトレーニングバトルで、レアアイテムゲットに挑戦し続けていきます!

ではでは今回はこのへんで。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

■著者紹介:ゆずみん日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。「ゆずみん」YouTubeチャンネル

最終更新:1/14(月) 15:00
インサイド

あなたにおすすめの記事