ここから本文です

サッカー=アジア杯、日本が連勝で決勝トーナメント進出

1/14(月) 9:42配信

ロイター

[アルアイン(アラブ首長国連邦) 13日 ロイター] - サッカーのアジア・カップ(杯)は13日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイなどで1次リーグ第2戦を行い、F組の日本はオマーンを1─0で下し、2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。

日本は前半28分に原口元気がPKを決めて先制。その後は追加点こそ奪えなかったものの、最後までオマーンに得点を許さずに逃げ切った。

F組のもう1試合はウズベキスタンがトルクメニスタンに4─0で快勝。この結果、日本は得失点差でウズベキスタンに次ぐF組2位に。17日には1位通過をかけて1次リーグ最終戦のウズベキスタンとの直接対決が行われる。

E組では、2022ワールドカップ(W杯)開催国のカタールが北朝鮮に6─0で大勝を収め、2連勝。サウジアラビアをともに決勝トーナメント進出を決めた。

最終更新:1/14(月) 9:42
ロイター

あなたにおすすめの記事