ここから本文です

【採点&寸評】森保ジャパン、オマーンに苦戦も原口の1点守り抜く「大迫依存問題」は解決せず

1/14(月) 0:59配信

スポーツ報知

◆アジア杯▽1次リーグ第2戦日本1―0オマーン(13日、UAE・アブダビ)

 日本代表はMF原口元気のPKでオマーン代表を1―0で下し、1次リーグ突破を決めた。

採点と寸評は以下の通り。

 GK権田修一【6・0】数少ないピンチも冷静に対応し無失点

DF酒井宏樹【5・5】細かいミス目立つも大失態がないのは彼の魅力

DF冨安健洋【6・5】スナイパーのようなロングキック精度。守備も安定。

DF吉田麻也【6・5】球出しの強弱で試合の流れを微調整。空中戦も制す。

DF長友佑都【6・0】迫真の無表情演技でPK献上を阻止

MF遠藤航【7・0】中盤制圧の圧巻パフォーマンス。長谷部も喜んでいるはず

MF柴崎岳【5・0】いつになったら試合勘は戻るのか

MF堂安律【5・5】マークが厳しいからこそ周りを生かしたい

MF南野拓実【6・5】外しても奪われてもミスをしても前を向き続ける

MF原口元気【6・5】決勝PK弾。攻守で賢い走り屋ぶりを発揮

FW北川航也【4・5】味方選手にも相手DFにも遠慮がち。自信を

森保一監督【5・5】「大迫勇也依存問題」、90分では解決せず

FW武藤嘉紀【5・0】個性を出すか大迫らしさを出すか。アピール点に迷い

MF伊東純也【―】後半39分イン。出場時間短く採点なし

最終更新:1/15(火) 19:32
スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事