ここから本文です

NGT山口事件で運営が初会見【一問一答・上】メンバーとファンが同じマンション報道に「コメント控える」

1/14(月) 13:42配信

デイリースポーツ

 AKB48グループの新成人メンバーが14日、東京・神田明神で、成人式に出席した。メンバーの山口真帆(23)への暴行事件で揺れているNGT48からは、荻野由佳(19)、加藤美南(19)、中村歩加(20)が参加したが、騒動に言及せず。式典後に、運営スタッフ3人が騒動後初めて取材に応じた。

【写真】気丈に劇場公演に出演した山口真帆 ファン驚嘆「手も足もガリガリ」

 所属事務所・AKSの運営責任者兼取締役の松村匠氏(56)、NGT48劇場の新支配人に就任した早川麻依子氏(44)、同副支配人に就任した岡田剛氏(41)が、報道陣に対応。NGTは14日未明に公式ホームページで、劇場支配人だった今村悦朗氏(59)の解任と、新任の早川氏と岡田氏を発表。弁護士などによる第三者委員会による調査を行うことも明らかにしていた。

 【以下、松村氏との一問一答(上)】

 「まずは始めにこの事件に関しまして、皆さまにご迷惑、ご面倒、ご心配おかけしたこと、ファンの皆さんはもちろんのこと、メンバーみんなに不安な思いをさせてしまったこと、この場を借りてあらためておわびします。本当に申し訳ございませんでした」

 -今日未明に発表された、今村氏の異動の理由は。

 「今村前支配人に関しては弊社の人事異動でございます。理由は、早川が女性ということで、女性の立場を理解して、新たなNGT48グループを盛り上げていきたいという思いから、彼女を起用しました」

 -運営側の対応まで時間がかかったのは。

 「おわび申し上げるしかない。まずは警察の捜査状況を鑑みてたのが1番大きな理由でございます。警察からも見解をいただいて、こういう場を設けさせていただきました」

 -事件の情報が錯綜してますが、把握してる範囲で説明を。

 「警察の捜査内容にかかわることですので、コメントは差し控えさせていただきたい」

 -メンバーと一部ファンが同じマンションに住んでいるとの報道もあるが。

 「警察の捜査内容にかかわることですので、コメントは差し控えさせていただきたい」

 -第三者委員会の調査はいつまでに。

 「なるだけ早く、結論を出したいと思っています。弁護士数名に入っていただいて」

 -動揺しているメンバーへの説明は。

 「本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。早川支配人は就任間もないですので、メンバーとはこれから会って、1人ずつ向き合って、今後NGT48が良くなるように頑張ってもらえると思います」

あなたにおすすめの記事