ここから本文です

張本智和 全日本連覇のカギは“フレッシュな気持ち”「2連覇を考えないことが1番」

1/14(月) 10:54配信

スポニチアネックス

 卓球の全日本選手権の開会式が14日に大阪市の丸善インテックアリーナ大阪であり、終了後に前年のシングルス優勝者、張本智和(15=エリートアカデミー)が会見をした。

 昨年史上最年少となる14歳208日で優勝した東京五輪の星。連覇のカギを聞かれ「2連覇を目指すために、2連覇を考えないことが1番。ことし初優勝を狙うという気持ちで、去年と同じフレッシュな気持ちがカギだと思います」と、表情を引き締めた。

 年末年始は故郷の宮城県に戻り、心身ともにリフレッシュを完了した。「2019年になってずっと、緊張感があっていい練習ができている。調子は良くもなく悪くもなく自分の中ではいい状態なので、あとは試合で練習してきたことを出すだけ」。大会初日のこの日は、長崎美柚と組む混合ダブルスに出場する。

あなたにおすすめの記事