ここから本文です

新成人が邪気を払う”弓始式” 山口・防府天満宮

1/14(月) 19:48配信

yab山口朝日放送

きょうは「成人の日」です。山口県の防府天満宮では新成人が矢を放って邪気を払う神事がありました。防府天満宮で毎年、成人の日に行われている弓始式。弓の才能に秀でていた菅原道真公を偲び社殿の邪気を払う神事です。弓を引くのは7人の新成人。女性は華やかな振袖姿で男性は片肌を脱いだ着物姿で12メートル先の的を狙います。射手を務めた赤松希歩さん「新しい1年、いい1年になればいいなと思って射ました。すべてに目標を持って全力で取り組めたらなと思っています。」射手を務めた山本充沙さん「自分の行動と発言に責任を持てる大人になりたいと思います。」県内の多くの市や町ではきのう成人式が開かれました。山口市ではおよそ1600人の新成人が式に参加しました。新成人の誓い「小学生のころに先生に憧れを抱き、その頃から小学校の教員になりたいと思うようになり、少しでも生まれ育った山口で恩返しができたらと考えております。」県内の新成人は前の年よりも49人多い1万3593人です。

最終更新:1/14(月) 19:48
yab山口朝日放送

あなたにおすすめの記事