ここから本文です

稀勢の里、逸ノ城に金星配給 4度の立ち合いの末に叩き込みで破れ2敗目

1/14(月) 17:56配信

AbemaTIMES

<大相撲初場所>◇二日目◇14日◇東京・両国国技館

 進退をかける場所で初日、小結の御嶽海(出羽海)に押し出しで敗れた横綱の稀勢の里(田子ノ浦)が、前頭筆頭の逸ノ城(湊)に叩き込みで敗れ、初日からの連敗を喫した。

 AbemaTVの中継で解説していた元前頭・木村山の岩友親方は「横綱は焦りが出ていますね。逸ノ城が大きいということもありますが、距離をとって出ていこうとした横綱が頭を下げたところ、逸ノ城の叩き込みがタイミングよく入りました」と解説した。

 土俵下に転がされた稀勢の里は、両手を土俵についたまま、しばらく動けないでいた。

最終更新:1/14(月) 17:56
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事