ここから本文です

路肩に止まっていた車2台にトラック追突、男性重体 山陽自動車道

1/14(月) 11:54配信

MBSニュース

MBSニュース

 14日未明、兵庫県相生市の山陽自動車道で車3台が絡む事故があり、男性1人が意識不明の重体です。

 14日午前1時15分ごろ、兵庫県相生市の山陽自動車道上り車線で車3台が絡む事故がありました。警察によりますと、普通乗用車と軽乗用車が路肩に並んで停車していたところに後ろからトラックが追突したということで、普通乗用車に乗っていた30歳くらいの男性が意識不明の重体、軽乗用車に乗っていた25歳くらいの男性も頭を打つなどの軽傷です。

 警察はトラックを運転していた岡山県の後幸之進容疑者(59)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕し、2台の車が路肩で停車した経緯など事故の当時の状況を調べています。

MBSニュース

最終更新:1/14(月) 11:54
MBSニュース

あなたにおすすめの記事