ここから本文です

ほぼサバイバル!?雪景色の中でBBQを楽しむ体験プログラム、初お目見え/岡山

1/14(月) 12:55配信

Webマガジン コロカル

コロカルニュース

岡山県北、津山市にある「阿波(あば)」。にほんの里100選に選ばれ、夏場には魚のつかみ取りや滝巡りのできる観光スポットです。

【写真で見る】澄み切った夜空に広がる星空の下、スノーキャンドルで雪景色をライトアップ

しかし、冬には一変して雪と氷の世界に! そこで、ここでしかできない体験ができる観光体験プログラムが初お目見えしました。その名も、〈これはサバイバル!? 雪中キャンプ体験~初級編~ 「田舎でホワイトBBQ!!」〉。

冬化粧に染まった山々に囲まれて、冬の澄んだ空気と肌を刺すような寒さの中で、新雪での雪あそびや、囲炉裏を使って野外ホワイトバーベキュー。星空とスノーキャンドルが映える幻想空間など、冬の雪山ならではの体験をぎゅっと詰め込んだ内容です。

昼間はスノーキャンドル作り、竹スキー、かんじき等の体験をご用意。竹スキー、かんじきを使って、パウダースノーでの雪あそびを満喫してください。

夜には、温かみの感じる囲炉裏で、地元食材を焼いて楽しむバーベキュー。

そして。澄み切った夜空に広がる星空の下でスノーキャンドルが醸し出す幻想的な空間。豊かな自然に恵まれ、都会の喧騒から離れてリフレッシュするには最高の場所です。

参加費は中学生以上が10,800円、10歳~小学6年生が8,800円となっています。

阿波地区は積雪地帯の為、状況によってはサバイバルに近い環境になることも予想されますので、その為、対象年齢として小学生以上を強く推奨しています。また、耐寒服・防寒服は必須です。

宿泊は、冬でも安心のバンガローで。バンガローは男女別ドミトリールーム(和室バンガロー)もしくは貸し切りルーム(洋室バンガロー)になります。

また、地元愛あふれるナビゲーターも同行しますので、キャンプ初心者でも安心です。朝食には、渓流そば(ヤマメの甘露煮そば)かビーフカレーをご用意!
詳細・お申込は、つやま小旅公式サイトにて。

information
これはサバイバル!? 雪中キャンプ体験~初級編~ 「田舎でホワイトBBQ!!」
会場:阿波渓流茶屋(岡山県津山市阿波3108-4)
開催日:2019年2月2日(土)~3日(日)12:00~翌12:00|2019年2月16日(土)~17日(日)12:00~翌12:00
参加費:大人(中学生以上) 10,800円|こども(10歳~小学6年生)8,800円 ※夕食・朝食・体験代が含まれます ※10歳以上のお子様の参加を推奨
Web:つやま小旅 体験プログラム


writer profile
Akiko Saito
齋藤あきこ
さいとう・あきこ●宮城県出身。図書館司書を志していたが、“これからはインターネットが来る”と神の啓示を受けて上京。青山ブックセンター六本木店書店員などを経て現在フリーランスのライター/エディター。

【コロカルニュース】とは?
全国各地の時事ネタから面白情報まで。コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。

あなたにおすすめの記事