ここから本文です

トヨタ、新型の5代目市販スープラを公開。2002年以来17年ぶりの復活

1/15(火) 0:29配信

motorsport.com 日本版

 トヨタは、アメリカのデトロイトで開催中の北米国際自動車ショーで、新型スープラを世界初披露した。

【動画】アロンソ、中嶋一貴ら登場。新型スープラCM「Supra is Back」

 このスープラは、TOYOTA GAZOO Racingが展開する「GR」ブランド初のグローバルモデルで、スープラとしては5代目。17年ぶりのスープラ復活ということになる。

 トヨタ自動車の豊田章男社長は、今回のスープラ復活に際し、次のようにプレスリリースにコメントを寄せた。豊田社長は、新型スープラのマスターテストドライバーの役割も担っている。

「ニュルブルクリンクでの運転訓練で長い時間を一緒に過ごしたスープラは、自分にとって『特別な旧友』のような存在です」

 豊田社長はそう語る。

「当時、ニュルブルクリンクで他のメーカーが発売前のプロトタイプカーを走らせている中、私たちは、既に生産を終了した古いスープラでしか走ることができず、とても悔しい想いをいたしました。スープラ復活を待ち望んでいたのは世界中の多くのファンだけでなく、私も『スープラを復活させたい』という想いを密かに持ち続けていました」

「新型GRスープラは、ニュルブルクリンクで鍛えられ、生まれたクルマです。走る楽しさ以上の経験を提供できるクルマになったと、自信を持ってお伝えします」

 この新型スープラは、これまでのスープラ同様FR、直列6気筒エンジンを搭載。しかしホイールベースやトレッド、重心をこだわることで、高いハンドリング性能を実現したという。

 なお日本での発売は、2019年の春頃を予定。また、カイル・ブッシュ、フェルナンド・アロンソ、オット・タナク、セバスチャン・ブエミ、中嶋一貴が出演するこのスープラのグローバルCM「Supra is Back」も公開されている。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事