ここから本文です

ついにきた! 17年ぶりの新型スープラ「GR Supra」世界初披露、トヨタ社長「Supra is Back」宣言

1/15(火) 0:26配信

ねとらぼ

 トヨタ自動車は2019年1月14日、米国で開催中の「デトロイトモーターショー」で市販モデルの新型スープラを初披露しました。

【写真(15枚)】赤と黒を基調にした落ち着いたインテリア

 新型スープラは、シリーズ5代目となるモデルで、トヨタのモータースポーツ部門「TOYOTA GAZOO Racing」が展開するスポーツカーシリーズ「GR」初のグローバルモデルになり、正式名称は「GR Supra(GR スープラ)」。

 直列6気筒エンジンを搭載した「RZ」のほか、直列4気筒エンジンを搭載した「SZ-R」「SZ」という3種類のグレードが展開されます。

 イベントにはマスタードライバーである豊田章男社長が登壇。「スープラ・イズ・バック(スープラが帰ってきた)」とGR スープラのプレゼンテーションを行いました。

 発表と同時に特設サイトがオープンしており、新たなプロモーション映像も公開。また日本での発売は2019年春頃を予定しています。ほか詳細は追ってお伝えします。

ねとらぼ

最終更新:1/15(火) 0:26
ねとらぼ

あなたにおすすめの記事