ここから本文です

キャサリン妃、2019年初の単独公務はトレッキングシューズでお出まし

1/17(木) 22:10配信

ELLEgirl

ウィリアム王子、ハリー王子&メーガン妃に続き、キャサリン妃も2019年初となる単独公務へ! 1月15日(現地時間)、ロンドンのイズリントン地区にあるキング・ヘンリーズ・ウォークというコミュニティガーデンを訪問。

【写真】どっちがおしゃれ?キャサリン妃VSメーガン妃のロイヤルファッションバトル14

イズリントン議会支援のもと、ボランティアスタッフによって運営されているコミュニティガーデンは、反社会的行動や暴力行為を減少させるため、地域住民とともにさまざまな教育活動やガーデニング活動に取り組んでいるという。キャサリン妃は、ガーデンスペースで地域の子どもたちと一緒にピザ作りに挑戦。

子どもたちに優しく声をかけながら、「ジョージとシャーロットも、外で勉強するのが大好きなんですよ」と打ち明けていた。この日、キャサリン妃はアイルランドの老舗アウトドアブランド「デュバリー」のツイードジャケットにはカーキ色のスキニーパンツを合わせたカジュアルな装いでお出まし。

注目したいのが、足もとの「シーバイクロエ」のトレッキングシューズ。今シーズンのトレンドとなっているメンズライクなゴツめのシューズを取り入れるとは、さすがロイヤルファミリーのファッションリーダー!
(Translation: Reiko Kuwabara)

最終更新:1/17(木) 22:10
ELLEgirl

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事