ここから本文です

三代目JSB今市隆二、俳優デビューを発表「すごくワクワクしています」

1/19(土) 16:48配信

AbemaTIMES

 ジャパンハウスが主催する「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」の20周年記念イベントがアメリカのハリウッドで行われ、三代目J Soul Brothersのボーカル・今市隆二(32)が、今年の秋に公開される短編映画で俳優デビューすることを発表した。

 この日、EXILEのHIRO(49)が「僕らがかかわっているプロジェクトの作品なんですけれども、第3弾を作ることが決まりました」と、楽曲の世界観を映像化するプロジェクト「CHINEMA FIGHTERS」第3弾短編映画の制作を発表。今市が出演する同映画は、今市が歌う主題歌の世界観が表現される作品になるという。

 三代目J Soul Brothersに所属している他のメンバーは既に俳優の仕事を経験しているため、グループの“大トリ”を飾る俳優デビューとなる今市。「本当に光栄な気持ちです。自分のアーティスト活動、音楽、歌にも還元できると思います」と俳優デビューの喜びを語り、「表現の視野を広げたいというタイミングでHIROさんとお話させていただいて、シネマファイターズの第3弾が決定したので、すごく今はワクワクしています」と意気込みを見せた。

(AbemaTV/『AbemaNews』より)

最終更新:1/19(土) 16:48
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事