ここから本文です

「声優紅白」出演者第1弾が発表 井上母娘に中川翔子、大塚明夫たち13人 ファン「すでに豪華すぎ」

1/22(火) 14:34配信

AbemaTIMES

 声優たちによる音楽イベント「声優紅白歌合戦2019」の第1弾出演者が発表された。井上喜久子と娘である井上ほの花の母娘共演などに注目が集まっている。

 「声優紅白歌合戦2019」は、来年4月14日に千葉・舞浜アンフィシアターにて開催。中田譲治が発起人で、諏訪部順一と植田佳奈が司会を務めることが決定している。22日、第1弾出演者が公式サイトにて発表された。

 出演が発表されたのは、井上喜久子、井上ほの花、岩男潤子、笠原弘子、小松未可子、中川翔子、横山智佐、内田直哉、大塚明夫、関智一、武内駿輔、豊永利行、堀内賢雄たち13名。岩男潤子や小松未可子、中川翔子のように音楽活動を精力的に行っている出演者の一方で、大塚明夫のようにライブステージが貴重な出演者も含まれている。また、「パズドラ」卯月さくら役などで知られる井上ほの花は、井上喜久子の実娘でもあるため、母娘でのステージに期待が寄せられている。

 Twitter上では、アニメファンたちから「大塚明夫さんも歌うんですか!」「まさか井上母娘出るとは」「おっさん層を狙い撃ってきた」「すでに豪華すぎでは?」といった声があがっている。また、発表された出演者の中では、小松未可子がTwitterで「声優紅白歌合戦2019に紅組で出演致します!まさかあの譲治さんの呟きからここまで辿り着くなんて…!楽しみです!」と語った。

最終更新:1/22(火) 14:34
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事