ここから本文です

美人すぎる釣り師!榎本加奈子さんが夫とラブラブ釣り写真を公開「仲良し夫婦で、羨ましい」の声

1/25(金) 12:47配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

元女優の榎本加奈子さん(38)が自身の公式インスタグラムに「新年の挨拶」を投稿し、元プロ野球選手の夫・佐々木主浩さんとのラブラブぶりが反響を呼んでいる。

【詳細】榎本加奈子さん夫婦手つなぎツーショット

安達祐実さんをいじめるお嬢様役
榎本さんといえば、ドラマ『家なき子2』(日本テレビ系)で、安達祐実さん(37)をイジめるお嬢様の木崎絵里花役を演じ人気を博した元美少女タレント。2004年に ハマの大魔神こと佐々木主浩さんと結婚し、現在は2人の男の子を持つ母。芸能活動は行っていないが、その美貌は現役時代以上。自身がプロデュース・経営している「kanakoのスープカレー屋さん」で夫婦仲良く食事をしている夫婦写真には、「仲良し夫婦で、羨ましい」といったコメントが寄せられている。

逞しい佐々木さんと美しい榎本さん
そんな彼女がアップした「新年1本目の投稿」では、佐々木さんの趣味でもある釣りを2人で楽しむ写真が添えられている。「明けましておめでとうございます。2019年も宜しくお願い致します #甘鯛#アマダイ#釣り #真鶴##fishing #佐々木主浩 #釣り好き」というコメントが書き込まれた投稿には、うさぎ風のおちゃめなネックウォーマーをして真鯛を持つ榎本さんの姿が。傍らには逞しい佐々木さんの姿もあり、夫婦揃って趣味を楽しむ様子が伺える。

小顔さが際立つ「真鯛写真」
佐々木夫妻の「釣り師ぶりがガチ」なのはネット上でも有名な話。11月には2キロ超えの真鯛を手にしており、「大きな鯛 こんな大物を釣れるなら面白いですね」というコメントも。巨大なタイに顔を寄せている榎本の「小顔さ」も話題で、海でも薄メイクでも際立つ美貌にハートマークが飛び交っている。

20億円を稼ぎ出す馬主?
佐々木さんといえば、20頭と言われる馬を所有している馬主で、その持ち馬が目覚ましい好成績を収めていることも話題になっている。報道によると合計20億円を超える賞金を得ているとのことで、16年の秋華賞に勝利したG1馬のヴィブロスは注目の存在。12月には、「香港マイルにヴィブロが出走しました。応援してくださった方々、本当にありがとうございました」というコメントを添えた競馬場での写真をアップ。ドレスコードが厳しい英国の競馬場のような優雅な帽子を被った榎本さんの姿は美しく、有閑マダムの貫禄も感じられる。

ポスト・デヴィ夫人とも言えそうな魅力?
女優時代の端正な美貌にさらに磨きがかかり、「若く見えるのに優雅で大人っぽい」雰囲気で進化中の榎本さん。上品なマダム感と大衆受けするかわいらしさのバランスはデヴィ夫人の若い頃を思わせる大物感。モデル業界や芸能界復帰を期待するプロダクションは少なくなさそうだ。

あなたにおすすめの記事