ここから本文です

悪いことはみんな「うそ」 東京・湯島天神で招福祈願の「鷽替え神事」

1/25(金) 19:14配信

AFPBB News

【1月25日 AFPBB News】「うそ」を「誠」に替え、今年の幸福を祈る「鷽(うそ)替え神事」が25日、東京・文京区の湯島天満宮(Yushima Tenmangu)で行われた。木彫りの人形「木鷽(きうそ)」を、昨年までの古いものを納める代わりに新しく買い求めようと、早朝から参拝客が長蛇の列を作った。

【関連写真(全12枚)】一年に一度の行事に長蛇の列

 この神事は、「天神様」としてまつられる菅原道真のご神託によって、これまでの悪いことをうそにして、「吉」に取り替えようと始まった。福岡県太宰府市の太宰府天満宮(Dazaifu Tenmangu)では室町時代から行われていたとされる。その年最初の天神様の縁日である1月25日に、全国各地で毎年行われている。

 この神事は、「天神様」としてまつられる菅原道真のご神託によって、これまでの悪いことをうそにして、「吉」に取り替えようと始まった。福岡県太宰府市の太宰府天満宮(Dazaifu Tenmangu)では室町時代から行われていたとされる。その年最初の天神様の縁日である1月25日に、全国各地で毎年行われている。

 千葉県浦安市に住む40代主婦は「昨年に子どもの受験がうまくいったのでお礼に」と、昨年に引き続き木鷽を購入した。(c)AFPBB News

最終更新:1/25(金) 19:14
AFPBB News

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事