ここから本文です

映画『コンフィデンスマンJP』、ダー子の贋作が「フェルメール展」に!?

1/25(金) 10:00配信

クランクイン!

 女優の長澤まさみ、俳優の東出昌大、小日向文世が共演する映画『コンフィデンスマンJP』が、2月3日まで東京・上野の森美術館で開催中の「フェルメール展」とコラボ。長澤演じるダー子が描いたフェルメールの絵画<真珠の耳飾りの少女>の画をモチーフにした偽物の絵のグッズが発売されることが明らかになった。

【写真】長澤まさみ、『キャバレー』で魅せたセクシーシーンの嵐!


 展覧会会場で本日より先行発売されているコラボグッズは、2018年4月期に放送された連続ドラマの第3話「美術商編」に登場した長澤演じるヒロイン・ダー子が描いた、フェルメール絵画の代表作「真珠の耳飾りの少女」の贋作をモチーフにしたもの。ダー子の筆による本物の絵とは似ても似つかない脱力系の贋作がポストカード(120円)、クリアファイル(400円)、マグネット(550円※1月27日より発売)、ミントタブレット(500円※2月下旬より大阪展会場にて発売)の4種のグッズにプリントされており、さらに各グッズの裏面には“(C)ダー子”と表記されている。

 コラボグッズはフェルメール展会場のほか、フジテレビe!ショップで1月28日より、2月16日~5月12日に「フェルメール展」が開催される大阪市立美術館でも販売される(フェルメール展には「真珠の耳飾りの少女」の展示はなし。展覧会会場内ショップに入るには展覧会入場券が必要)。

 映画『コンフィデンスマンJP』は、5月17日公開。

最終更新:1/25(金) 10:00
クランクイン!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事